ブログ

2023.01.18
理学療法士1年生(昨年の卒業生)のお話し

 

 

年末年始に、理学療法士1年生(昨年の卒業生)と食事をする機会がありました。

 

理学療法士1年目、感想は様々でした。

 

「楽しいです!」

 

「患者さんの問題点が分からず、不安です!」

 

「理学療法士になってよかったです!」

 

「人間関係を築くのが難しいですね」

 

「正直、しんどいです・・・」

 

ふと思いました。

 

理学療法士1年目であり、社会人1年目であるということを。

 

学生時代とは何か違う「精悍な顔つき」は、

 

きっと理学療法士と1年働いたというより、

 

社会人として給料を貰い、自由を得て、責任を背負った1年を過ごしたからだったのかもしれません。

 

今後も豊かな人生を送って欲しいところです。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック