Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科
午前部 / 午後部

ブログ

2021.12.29
今年の冬は雪が多い!!『スキー、スノボー、ウインタースポーツを』しかし、 柔道整復師のお世話にならないように気を付けて

 

こんにちは、学科長田中です。

 

テーマをご覧になって、ピンと来た人はもしかしたら柔整の先生に厄介になった経験がある人かも。

 


ご存じのように、スキー、スノボーは滑走を楽しむスポーツ。

しかし、転倒はつきもの。

実はスキー場で骨折や脱臼、それに手首や膝、肩のねん挫を起こす頻度は非常に高い。

万一、負傷するとスキー場の救護室に搬送される。

メジャーなスキー場だと、この救護室で応急手当を担当される方は、柔道整復師が多いのです。

それはなぜか。

こんな法律があります。

柔道整復師法第15条に『医師である場合を除き、柔道整復師でなければ、柔道整復を行ってはならない』※理解しやすいように条文を加工。

すなわち、医師か柔道整復師でないと、応急手当てを行えないのです。

つまり、救護室で骨折や脱臼、ねんざの整復処置治療を受けたなら、

その先生はお医者さんか、柔整の先生。

 

 

今年の年末年始はたっぷりな雪の予報がでています。

安全に、無理なく、マイペースで、ウィンタースポーツを楽しんでください。

決して、柔整の先生にお世話にならないように。

 

合わせて読みたい
2021年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter