Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2021.01.29
履修方法を変更した臨床実習フィールドスタディー。大谷接骨院で実習を受ける、1年小鍛冶の様子。

こんにちは、学科長田中です。
感染症拡大の影響で、同室を含め、患者さんと直接及び間接的にも接触しない方法で臨床実習を実施します。

写真にあるのは、患者さんが不在の時間帯でバイザーより指導を受ける、フィールドスタディーの様子です。

実習生は1年の小鍛冶君。

 

 

 

 

彼は高校時代、ウェイトリフティングの選手で、国体にも参加経験がありごついガタイだ。

実習施設は、何度も登場している、兵庫県たつの市にある大谷接骨院

 
施設の説明と施設見学、症例紹介、研究課題の指導を中心に実施した。

いただいた研究テーマをもとにともに発表資料を作成し、現場プレゼンテーションにむけて研究を始めよう。

 

 

大谷先生、3月の当日は、優しく少し厳しいご指導をお願いします。

合わせて読みたい
2021年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter