ブログ

2023.10.11
理学療法士養成校の選び方

皆さんこんにちは!教員の川瀬です。

今回は、「理学療法士養成校の選び方」というテーマについてお話しします。

理学療法士になりたいと思っている皆さんへ、理学療法士養成校の選び方についてお伝えします。理学療法士は、怪我や障害を抱えた人々のリハビリテーションをサポートする重要な役割を果たします。だからこそ、養成校の選び方はとても大切です。では、ポイントを見ていきましょう!

①カリキュラムを確認する 

各養成校のカリキュラムを比較してみてください。リハビリテーションの基礎から応用まで幅広い知識とスキルを身につけることが大切です。また、実習期間や実績も確認しましょう。

 

②施設や設備を見学する

養成校の施設や設備も重要です。実習や実技が行われる場所は、充実していることが必要です。実際に学校を訪れてみて、環境をチェックしましょう。

 

③学費と奨学金の有無を確認

学費は気になるポイントです。学費や奨学金の情報を確認して、予算に合った学校を選びましょう。

 

④学校の雰囲気を感じる

学校の雰囲気も大切です。学生や卒業生からの評判や、学校の説明を受けてみることで、自分に合った学校かどうかを判断できます。

 

これらのポイントについて考えるにはオープンキャンパスが最適です!是非一度本校理学療法学科のオープンキャンパスにお越しください!では、また!

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック