ブログ

2022.10.18
先日の学生

本学科では、2年生後期から3年生にかけて理学療法ゼミナールという科目が実施されます。

理学療法ゼミナールでは学生自身が医療、福祉、保険、スポーツの4つの分野から興味のある分野に分かれ、自身の学びたいことや知りたいことを探求していきます。

 

そこで先日、私は医療ゼミに所属している3年生の研究に参加してきました。

学生は筋電図やエコーを使いこなし、測定していました。

 

 

また、測定した結果が自身の仮説とは異なり、何故?と理由を考えている学生もおりました。

興味のあること、わからないことについて、納得するまで自身で調べることはとても大切なことです。

これは学生だからではなく、社会人、理学療法士になってからもそうです。

学生の間に何でも納得するまで調べる習慣を身に着けておきましょう。

 

10月も後半に入り、寒くなってくる季節です。身体に気を付けて、毎日楽しく過ごしましょう。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック