Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2019.06.17
研修行程ラストはクリニック見学!!

What’s up everyone!!

(みなさんこんにちは!!)

 

Today, we visited Mr. Jim’s PT clinic to learn the rehabilitation exercises.

(今日は、理学療法士のジム先生のクリニックへ行ってきました。)

 

We saw the rehab clinic, actual rehab exercises for patients who have shoulder and knee issues. We also had a taping competition between the classmates.

(施設の見学、実際に肩に障害を持つ患者さん、膝に障害を持つ患者さんのリハビリの様子を見学したり、クラスメイトとテーピングのコンペ、評価などをしていただきました。)

 

おっと、1週間の滞在で身に着いた英語がつい出てしまいました…

 

学習を目的とした研修は本日が最後でした。

見学させていただいた施設はこちら!!

 

 

 

 

 

SELECT PHYSICAL THERAPY

セレクト フィジカル セラピーです。

 

このクリニックの院長であるジム先生は30年以上理学療法士として活躍するスペシャリストです!

今回そのジム先生のクリニックでリハビリを見学させていただけるということでみんなワクワクしながら見学に向かいました。

 

 

 

 

 

実際に患者さんにアプローチを行うジム先生の様子です。

ジム先生の患者さんへの対応を見て、先生と患者さんとの信頼関係を築きリラックスしてもらい、笑顔でリハビリを受けられるような雰囲気づくりが大切だと感じました。

 

 

 

 

 

午後からは、器具を使ったサーキットトレーニングのような形でリハビリを体験させていただきました。動きの中で、今どんな筋肉を使っているのか考えながら自身でトレーニングを行いました。こういった経験を今後の活動に活かしていこうと感じました。

その後、アシスタントのプレゼンテーション、テーピング実習を行いました。

現地のATCの活動についての現状を知り、またATCとして活躍されている先生からのテーピング指導を受け、とても魅力も感じることができる講義でした。

 


 

 

 

 

 

この日の最後には、アメリカ研修の修了証書授与式を行い、無事全員揃ってアメリカ研修の講義日程を終える事が出来ました。

この研修でお世話になったジム先生、スージー先生、タケ先生、アシスタントのお二人ありがとうございました。この経験を日本に帰ってからの学習の糧にしていきます!

 

 

 

 

 

ちなみに連日ブログで取り上げている西川くんの容態ですが、徐々に回復してきていますが、クリニックまで30分の道のりを歩くので、大事を取って先生の車での移動でした。

 

6班:石飛樹船長、榎本稔真副船長、深見哲平料理長、とよひこ侍(剣士)、西川慎太朗(負傷中)

 

合わせて読みたい
2019年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter