ブログ

2023.08.10
[男子]関西専門学校交流戦vs大原神戸戦

7月 2日履正社体育館にて関西専門学校交流戦が、行われました。

 

7月9日に行われる社会人リーグの試合に向けて自分たち課題や長所を活かして試合に臨みました。

 

関西専門学校交流戦もこの試合が最後となりました。

 


試合開始直後からハードなディフェンスからの速攻、アウトサイドからのシュートにより、得点を重ね43-4で大差を付け1Qを終えます。
2Qもベンチの選手が多く入れ替わる中で全員が攻める意識とディフェンスの意識を持ち個々の長所や役割を多く発揮することが出来ていたと感じる試合となりました。

 


3Qではチームとしてディフェンスではこれをしよう。ハーフタイムで話合えたことが結果として出ることができ、オフェンスはこれをしようと何をチームとしてこの試合で頑張っていくかを自分たちでもう一度話し合う場面が多く見られました。

 

 

自分たちにとって流れのいい時間、悪い時間がある中で2年生が中心となりチームを引っ張って行こうとしている姿はこれからの社会人りリーグに向けてとてもいい傾向だと思いました。
最終4Qも自分たちのペースのまま最後まで全員が走り切り得点を重ねることができ、最終スコア 履正社BASE133-13大原神戸で勝利することが出来ました。次回も応援よろしくお願い致します。
以下選手の感想になります。

 

伯川秀煕(メディカルアスリートコース柔道整復 兵庫県神港高等学校出身)
大原神戸戦で普段とは違うメンバーで試合に望みましたが、普段の練習の成果をしっかりと発揮し、メンバー全員で試合に勝つ事が出来ました。

北見在恩(バスケットボールコース1年京都外大西高等学校出身)
今回の試合では良い雰囲気で楽しく試合ができ勝つことができてよかったです。

個人としてはアーリーで得点ができたりブレイクを出すことができ良い流れを作るとこができてよかったです。

でもドライブからのレイアップが決めれなかったり、積極的なプレーができなかったことやディフェンスではファウルをしてしまったり、いろいろな課題が残りました。

なのでこの課題を元に練習していくこと、頭を使ってバスケをすることを意識して練習に取り組んでいき自分のバスケのレベルを上げれるようにしていきたいです。

村上天斗(バスケットボールコース1年 兵庫県氷上高等学校出身)
今回の試合は少しメンバーを変えて全員がレベルアップできる試合だったと思います。

序盤からボールマンにプレッシャーを与え、そこからブレイクやアーリーで攻めれていたので良かったと思います。セットプレーを有効的に使いドライブで切り込めてました。リバウンドでスクリーンアウトがあまりできていませんでした。
ウイングの走りだしが少し遅かったように思えます。特にディフェンスでの声が前よりも出せていたので良かったです。合わせをもっと意識し次の試合も頑張りたいです。

合わせて読みたい
2023年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
月間アーカイブ
タグ