Physiotherapy Department
十三キャンパス

理学療法学科

在学生向け掲示板

ブログ

2020.08.04
1年生の授業の一コマ

1年生は入学してから早4か月を過ぎようとしています。新型コロナウィルスの影響で入学早々、自宅でのオンライン授業等となり、なかなか登校できなかった期間もありましたが、現在は感染対策を行いながら学内で授業を受けることが出来ています。

そこで今回はそんな1年生の授業の一コマを紹介します。

 

この写真は解剖を勉強しながら学生達がグループに分かれ組み立てた骨模型です。見ての通り人の身体には様々な形の骨があり、総数は約200個と言われています。それら全ての骨名や部位名を覚えることは基本中の基本となり、その骨の周りに着く筋肉や靭帯、関節の構造、神経等々膨大な量を覚える必要があります。今、それらを一つずつ覚えている1年生、見本の骨模型や教科書を見ながら組み立て、自分の身体やクラスメイトの身体を触りながら覚えている様子が見受けられます。私が学生の頃、一人ではなかなか勉強が進まず苦労していたことを思い出しました。一人での勉強よりクラスメイトに教えてもらったり、雑談で医療用語を使ってみたり、問題を出し合ったりしたことの方が覚えやすいこともあったのかなぁと思います。

8月には入学後初めてのテストがあります。学生個々の勉強方法を確立していき、テストでは実力を発揮してほしいものと思います。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック