Physiotherapy Department
十三キャンパス

理学療法学科

在学生向け掲示板

ブログ

2019.06.11
3年生の今シリーズ①(1年生からの成長を実感)

写真を見るだけでも成長を実感できる3年生の春山くん

 

1年生の時の違いなど3年生になった春山くんの「今」を聞いてみました。

 

1. 自分が1年次と変化したと感じているところはありますか?

今の私と1年次から変わったところは、自分が考えている事を相手に理解しやすく端的に話せるようになった事だと感じています。将来、私は理学療法士として働きたいと考えており、患者さんに説明するときに「相手に伝わりやすく話すこと」は必要な能力だということを、学年を重ねるにつれて考えるようになり意識して行ってきたことで変化してきたと考えております。

 

2. 今、頑張っていることは何ですか?

勉強とアルバイトの両立です。私は一人暮らしをしており、生活費のためにアルバイトをしています。しかし、アルバイト漬けになることは常々自分に言い聞かせ、本来の目的は理学療法士になることです。そのためには自分の空いている時間には学内にて勉強をする事を心がけ実施しています。

 

3. 今のリフレッシュ方法は何かありますか?

オンとオフを明確に分けられるように、リフレッシュ方法は全力で遊ぶ事です。当分は遊ばなくてもいいって思えるくらい全力で笑顔で遊びます。そうして、生活面、勉強面のバランスをとりリフレッシュするようにしています。

 

4. 勉強方法として確立できた方法はありますか?

勉強は基本的に週4日はするように計画を立てて実施しています。方法は様々ですが、自己の集中力の続く時間を把握し実施するように心がけています。

 

5. 自分の将来の夢、将来像

私は将来、理学療法士として働きたいと考えています。理学療法士となった時に、担当する患者さんに「あなたにリハビリしてもらえてよかった」と言ってもらえるような人の支えになることができる理学療法士になりたいと考えています。

 

1年次よりも明確に自身を見つめ、将来のための方法を自己にて考え進んでいます。本当に成長した彼をみて頼もしくも感じ、将来の目標に向かって突き進んでいってほしいです。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック