DOUBLE LEARNING
ダブル・ラーニング制度

メディカルアスリート専攻

VOICE先輩VOICE

小川 芽依 さん梅花高等学校出身
サッカーコース × 理学療法学科

中学生からの夢である理学療法士の免許を取得したかったのと、サッカーを続けたかったので履正社に決めました。自分のケガやリハビリの経験が、授業で学んだことと繋がることもあり、面白く感じます。卒業後は、サッカーに励む高校生たちの力になりたいので、スポーツ整形外科で働きたいと考えています。そしていずれは、なでしこジャパンの選手をサポートしたいです。

西村 知佳乃 さん兵庫県立尼崎西高等学校出身
バスケットボールコース × 柔道整復学科

小学校から始めたバスケットボールを深く学べて、柔道整復師の国家免許取得も同時にめざせるところに惹かれ、履正社に入学を決めました。実際、バスケの授業ではトレーニングがあり、体つきが良くなって動きも変わりました。また、自分自身の経験から、ケガの辛さがよくわかります。スポーツと医療の知識を武器にして、スポーツにはげむ子どもたちの力になりたいです。

島田 輝 さん徳島県立徳島商業高等学校出身
野球コース × 鍼灸学科

高校卒業後も野球を続けたかったことと、トレーナーについても学びたかったのが決めてになり、入学しました。1年目は野球の技術と知識を学ぶ授業に加え、医療の授業もありました。野球のケガや体の構造を教わっていたので、2年目から本格的に始まる医療科の授業時に役立ちました。将来は、トレーニング施設のあるスポーツ特化型の治療院を開業したいと思っています。