DOUBLE LEARNING
ダブル・ラーニング制度

医療+アスレティックトレーナー

VOICE先輩VOICE

井口 奈保美理学療法学科(2017年卒業)聖和女子学院高校 出身
たくさんの人の笑顔が見たい

小学校の頃からバレーボールを続けており、ケガに悩まされることが多かったのですが、その都度、理学療法士の先生にお世話になり、心身ともに支えてもらいました。アスレティックトレーナーと理学療法士の資格を両方取得し、スポーツと医療の観点を持った上で、活動拠点を広げていきたいと思います。

藤田 誠也鍼灸学科兵庫県立夢野台高校 出身
活躍できるフィールドを広げたい。

鍼灸とアスレティックトレーナーの資格を両方同時に取得できる学校で、環境や先生方が一番良かったので受験しました。トレーナーができることに加え、医療行為を行えるので、スポーツ現場で広範囲に活躍できます。将来は、学んだ知識を活かしてトップアスリートに帯同し、各地を巡りたいです。

小松 義彦柔道整復学科明徳義塾高校 出身
未来の野球少年をサポートしたい。

高校の野球部の監督から「柔道整復師をめざすなら履正社へ行け」と勧められたことで、本校を知りました。自身のケガの経験を通して、未来の野球少年がケガで悩んでいる時にサポートしたいと思ったのがきっかけです。今は母校野球部の全国優勝を陰ながらサポートできればと考えています。