Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2020.09.25
メディカルトレーナーの成功ストーリー。

こんにちは、学科長田中です。

 

 

「やりがいと仕事が両立できたら人生は最高のストーリーになる」

 
例えば、プロ野球12球団の選手やJリーグのサッカー選手。

たくさんのプロアスリートはいるけれど、やりがいは満たされたとしても、スーパーアスリートほどではない。

豊かな安定した生活は難しい。

しかし、人はやりがいで生き、そこに満足する。

履正社柔道整復学科の卒業生にも多くいる。

 

 

オンタイムの平日は医療機関でメディカルチームとして勤務し、オフタイムに身の丈に合ったクラブチームで、プレーヤー兼トレーナーとして活躍する。

 

 

 

<医療機関での勤務>

 

<出身校でのトレーナー活動>

 

 

メディカルスキルがあるので、それを提供する事でチームメイトから信頼を受け、自己の満足度も高まり、ビジネススタイルも向上する。

プレーヤーとしての実績が仕事にも生かせる、ライフプランはいかがですか。

 

 

●柔道整復学科 卒業生紹介動画「NOW AND HERE 履正社卒業生の今」も是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

合わせて読みたい
2020年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter