Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2019.04.15
履正社柔整の新卒生、淡路島こぐり接骨院にて卒後臨床研修がスタートした。

こんにちは、田中です。

写真にあるのは、3月に卒業した、木村 優花さん(兵庫県立川西北陵高等学校出身、大学卒業)と中植 歩美さん(奈良県立山辺高等学校 出身)。

 

 

 

 

木村さんは先日のインターンシップのブログでも登場した。

中植さんも2年次の実習巡回指導で登場している、売れっ子の二人だ。

 

 

2人は、淡路島の古栗接骨院で卒後臨床研修(就職)をスタートさせた。

古栗先生の院(事業所)は5つあり、何度も登場している卒業生下門君が分院長を務める、スポーツ系接骨院のほか、リハトレセンターのデイサービスも運営されている。

柔整に関連する、多くの研修を受けることができる淡路島ナンバーワンの接骨院だ。

 

 

 

 

木村さん、中植さん、夢と希望の自己実現に向けて、様々な領域を経験し、マルチな柔道整復師トレーナーとして、管理柔道整復師資格取得に向けて挑戦してほしい。

合わせて読みたい
2019年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter