Athletic Trainer Course
十三キャンパス

アスレティックトレーナーコース

ブログ

2020.01.21
アウトプットな一日【東京トレーナー研修2日目】

緊張を胸に、東京にATコースが到着して

早くも2日目。

 

本日午前の部とお昼の部の研修をご担当いただきましたのが

Best Performance Laboratory の代表取締役をされておられる桂良太郎様です。

 

午前の部では「Movement」を合言葉に

最高の準備から、最高のパフォーマンスが生まれる。

そして最高の結果が残し続けられることがプロフェッショナルであると

学生たちに激励のお言葉をいただきました。

 

また、動きのパフォーマンスを改善させるために必要な考え方や具体例を

座学にて教わり、

 

 

お昼の部からは

早速それらを実際に身体を動かして学びます。

 

 

学生からは前のめりの質問もたくさん出てきて

なんとも色濃い時間を共有させていただきました。

 

 

 

晩ご飯を食べた後は、

Bravo Group のボードマン会長にお越しいただき、

現在のフィットネス業界を取り巻く世界的な現状をお話しいただき、

さらに、これからのキャリアを築いていく上での大切な考え方について

ご自身の経験談もたくさん織り交ぜながらお話しいただきました。

聞いて終わりでなく

明日から・・・より今から実践できることや

思考の角度を変えることをたくさん教えていただきましたね!

 

 

 

桂様、ボードマン様、お忙しい中たくさんの時間を

学生のために頂戴できましたこと、心より感謝申し上げます。

 

 

学生諸君、これからどんどんアウトプットして

今回いただいた知識のパーツをつなげていきましょう!

 

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。