今月のツボ通信
「今月のツボ」 トップへ                 履正社医療スポーツ専門学校・鍼灸学科
   
44 脳戸(のうこ)
12月に入り、今年も残すところあと僅かとなりました。みなさまも“師走”の言葉通りバタバタと忙しい日々を送られているのではないでしょうか?
そのような時こそ健康管理は大事ですよね!先月に引き続き、風邪に効果的なツボを紹介しますよ!

今回紹介するのは“脳戸”というツボです。
前回もお話しました風邪(ふうじゃ)という邪気は、最終的に脳戸にたどり着き、風邪症状(特に鼻症状)を引き起こすと言われています。
脳戸(のうこ)の効果
1風邪症状に効果的です:「脳」は脳のことで、
     「戸」は入り口を指します。

2頭痛や頚部の強ばりにも効きますよ!

3眩暈にも良いですよ!
脳戸(のうこ)の位置
後頭部の中央で、前回紹介した風府よりもさらに指2本分ほど上にあります。
脳戸(のうこ)
お家でご自身でお灸をされるには、薬局で売っているお灸を使われると便利ですよ!
本格的な鍼灸治療を受けられたい方は履正社医療スポーツ専門学校 十三本館・3階で開院しています、「りせい鍼灸院接骨院」 TEL06(6305)6726 までご連絡下さい!