今月のツボ通信
「今月のツボ」 トップへ                 履正社医療スポーツ専門学校・鍼灸学科
   
22 風池(ふうち)
2月に入り依然として厳しい寒さが続いております。
「暦は春なのに・・・」ともうすぐそこまで迫っている春が待ち遠しくもなる時期です。
そんな中、皆さんお体の調子はどうですか?風邪などひいてませんか?
今回は風邪の諸症状に効果的なツボを紹介したいと思います。

「風」は東洋医学でいう風(ふう)をあらわし、「池」は浅い陥凹部・溜まるところを意味します。
風の邪気(風邪:ふうじゃ)が身体に入って、溜まるところということになります。
風池(ふうち)の効果
1文字通り風邪(かぜ)症状に良く効きます。
以前紹介しました「風門」とならんで風邪の特効穴と
されています。指で押しても良いですが、鍼や灸が
非常に効果的です。

2頭痛やくびの痛みなどにも効果的ですし、以前紹介
しました『寝違え』にこのツボを用いても効果的です。

3眩暈、立ちくらみなどにも効果があると言われてい
ます。

4頭痛や目の痛みなどにも効きますよ。
風池(ふうち)の位置
耳の後ろにあるとがった骨と髪の生え際の真ん中とを結んだちょうど中間に位置します。
風池(ふうち)
ツボを上手く使って気持ちの良い春の風景を楽しんで下さい!ではまた来月!
お家でご自身でお灸をされるには、薬局で売っているお灸を使われると便利ですよ!
本格的な鍼灸治療を受けられたい方は履正社医療スポーツ専門学校 十三本館・3階で開院しています、「りせい鍼灸院接骨院」 TEL06(6305)6726 までご連絡下さい!