NEWS

詳細

2018.09.01
【ご報告】女子野球ワールドカップ優勝

9月1日(土)、本校スポーツ学科教員の橘田恵が監督を務める侍ジャパン女子代表が、第8回WBSC女子野球ワールドカップ(米国フロリダ)にて大会6連覇を達成しました。
 
橘田監督は女性初の侍ジャパン監督として大会にのぞみ、全勝での優勝にチームを導きました。
 
また、本校学生の緒方佑華、北山未来、吉井温愛(いずれもスポーツ学科野球コース1年)が代表選手として、同教員の小田啓之(スポーツ学科アスレティックトレーナーコース)がチームトレーナーとして、世界一に貢献いたしました。