広報スタッフブログ

詳細

2022.09.03
バレーボール部 全国大会レポート②

 

こんにちは、履正社国際医療スポーツ専門学校広報部です。

さいたま市記念総合体育館で行われた専門学校全国大会に出場した本校バレーボール部。顧問の南さんによる試合レポート、2日目の様子をお届けします。

(大会初日のレポートは こちら )

 

8月30日(火)―2次予選―

【1試合目】

vs 日本健康医療専門学校(関東)

①7-25

②23-25

1セット目は前日の疲労もあり、全く体動かず。

相手のスパイク、サーブ全てに圧倒され完敗。

珍しくコート内が静まり返ってました。

しかし2セット目、やっと目が覚めてきたのかコート内での会話も多くなり、自分達で盛り上げて相手のリズムが崩れてきました。

いつも通りの粘るバレーが出来ましたが、力及ばず。

相手選手みんな上手でした…。

 

 

【2試合目】

vs  日本工学院八王子専門学校(関東)

①23-25

②25-20

③19-25

 

1セット目から拮抗した戦いに。

相手もこちらと同じで打ち手が少なく、体力勝負。

初めからどちらがセットを取ってもおかしくない状況でした。

2セット目も同様にシーソーゲーム。

手に汗握る展開で、今度はこちらがセットをもぎ取ります。

3セット目少し疲れも見え始め(相手も同じですが)ミスの多い方が負ける状況。

連続失点痛かった…。

最後まで粘りのバレーを続けましたが、逆転できず負けてしまいました。

とても良い試合でした。

(ゲーム終了後、相手チーム選手とすぐ仲良くなっていました)

 

 

1セット取っていたので、得失点差勝トーナメント進出が確定(4位通過)しました!

 

大会最終日のレポートへ続きます。