Tennis Soft Tennis Course
箕面キャンパス

テニス・ソフトテニスコース(ソフトテニス専攻)

卒業生インタビュー

紙岡 里帆 さん

1993年、広島県生まれ。広島県立三次高校出身。ソフトテニスコースを卒業後、柔道整復学科に内部進学し柔道整復師の免許を取得。整形外科に就職し、勤務外の時間で同じ職場のスタッフで作ったトレーナー会社にてソフトテニス指導者及びトレーナーとして活動中

  • ソフトテニスコース2014年卒業
  • 医療法人土居整形外科・トレーナー派遣企業KID勤務
インタビューを読む

こんなに夢が
広がるとは!

高校時代の夢は何でしたか?
「特にこんな仕事に就きたいと考えていたわけではありませんでした。ただ、まだまだソフトテニスを続けたかったですし、将来は何かソフトテニスに携わる仕事、例えばショップの店員さんになっているのかなあ、くらいのイメージしかなかったです」
履正社はどんな学校でしたか?
「家みたいなところでした(笑)。ソフトテニスコースの髙井先生、福島先生は学生一人ひとりを家族のように、競技の面でも生活の面でもみて下さったので、私の内気で弱気な性格も大きく変わったと思います。先生方には感謝しきれませんし、履正社に来て本当によかったと思っています」
ちなみに、入学前の競技レベルは?
「地区大会では優勝するけれど、県大会では1・2 回戦で負けるくらいでした」
まわりの同級生たちも同じくらい?
「入学してくる学生の競技レベルは、バラバラです。インターハイに出ている人もいれば、私と同じくらいの学生や、中学ではやっていたけれど、高校ではやっていないという人もいました」

学科間の交流で
見つけ出した夢。

今の職業に就いたきっかけは?
「ソフトテニスコースでは、週2回、他学科でトレーナーの勉強をしている学生が私たちをサポートしてくれていました。それで初めて柔道整復師という仕事を知って、医療に携わる仕事に就けば、将来ソフトテニスにも携われるかもしれないと気づいたんです。あの時、他学科の学生と交流してなかったら、今の私はいないと思います」
お仕事の内容を簡単に教えて下さい。
「整形外科のリハビリ室で勤務しています。患者さんの中には、ソフトテニス競技者の方もおられます。あと、整形外科がお休みの日に、高校のソフトテニス部で技術面の指導や、トレーナー活動を行っています。履正社で取った連盟公認ソフトテニス指導員の資格や、トレーニング指導者の資格、U‒17日本代表監督やトレーナーから直接教わった知識が、今とても役立っています」
後輩に一言を。
「医療国家免許やソフトテニスにかかわる様々な資格を取得できて、そしてそれが使える環境を紹介して頂ける。こんなに夢が広がるなんて、高校生の時には想像もしていませんでした。この感謝の気持ちを、後輩のみなさんにもお伝えしたいです」
閉じる

先輩VOICE

谷口 あすか和歌山県立新宮高等学校 出身
ジャパンポリマーク株式会社 勤務

小学校から続けてきたソフトテニス関係の仕事に就きたいと思い、唯一ソフトテニスのコースがある履正社に入学しました。履正社では、身体の筋肉の仕組みを学んだおかげで、テニスでの身体の使い方やケアに役だっています。また、相手の立場で考え思いやりをもった行動を取れる様にもなり、人間的に大きく成長させてもらえました。念願かない平成30年に開催される国体に向け、福井県のソフトテニス国体強化選手として就職をする事ができました、仕事とソフトテニスを両立させ国体で福井県に恩返しがしたいです。

三木 悠慎兵庫県立西宮香風高等学校 出身
株式会社ヒマラヤ 勤務

ソフトテニスをずっと続けたいと考えていた私は、高校の先生の紹介で履正社を受験しました。就職した今、在学中のイベント運営などで学んだコミュニケーションの大切さが、仕事にも活かされていると思います。特にお客様お話を聞いてお望みの商品を見つけ、気に入って購入いただいた時などにそれを感じます。休日、趣味のソフトテニスで履正社の仲間達と会うのを楽しみに、仕事を頑張っています。履正社は楽しく最高の仲間や先生方に出会え、成長できる場所だと思います。

植野 真未京都府立東稜高等学校 出身
東京女子体育大学体育学部体育学科 編入学

履正社でソフトテニスを学んで、もっと幅を考えました。1年生の12月から大学編入対策の授業を受け始め、小論文は週1回キャリアセンターの先生に添削してもらいました。そして東京女子体育大学に合格、教員免許も取得できました。この春からは大阪の女子高に勤めることも決まり、夢を叶えることができました。

中野 将太大阪府立花園高等学校 天理大学 出身
株式会社宇津原商会テニスショップラリー 勤務

現在、神戸市にある「テニスショップラリー」に勤務。ガット張りやショップの営業の様とテニスをすることも、仕事の一環としてこなしています。履正社で学んだ技術や知識のほか、どうすれば相手に伝わるかという相手中心の考え方が、現在の仕事の役に立っています。伝統あるショップの誇りを守れるように努力したいです。

渡辺 恒平愛媛県立今治東高等学校 出身
株式会社ハロースポーツ 勤務

私はソフトテニスコースの第一期生です。当時、学生は私を含めてわずか3名でした。これからどうすればいいのか。後輩に何を残してあげれば良いのか悩んでいたことを、鮮明に思い出します。今働いているテニスクラブでの仕事は、小学生から大人まで幅広い年齢の方々にソフトテニスを教えることです。生涯スポーツとして人気の高いソフトテニスは、趣味や健康のためにプレーする方も多いようです。試合で勝てたよと小学生に言われたときは、本当に嬉しいです。今後は、もっとソフトテニス界を盛り上げる一員になりたいと思います。

  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • NOW AND HERE ソフトテニス専攻専用twitter