Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2021.04.09
前期授業がSTART ~どんな授業をしているの?~

2021年度の入学式、そして新入生オリエンテーションと新年度になり行事が続いていますが、

4月6日(火)よりサッカーコースでの前期授業が開始となりました。

 

昨年度は新型コロナウイルスによる影響を受け、休校期間やオンライン授業などもあった前期ですが、

今年度は感染予防対策を講じながら対面による授業でスタートしました。

 

新入生にとっては、新しい環境で新しい学びが始まります。

そこで、サッカーコースの学生たちが受講する授業を少し紹介したいと思います。

 


 

📝実技授業(1・2年生選択必須)

 

    

 

男子は、履正社FCと履正社CLUBの2チームから所属するチームを選択します。

⚽履正社FC:全国専門学校大会で通算6度の優勝実績があり、Jリーグ監督の経験がある指導者のもと、全国優勝をめざすチーム

⚽履正社CLUB:大阪府社会人2部リーグに所属。未経験者も在籍するなど、様々な競技レベルのメンバーが混在するチーム

一方、選手活動を希望する女子学生は、なでしこリーグ1部の「コノミヤ・スペランツァ大阪高槻」に受け入れて頂き、選手活動をすることが可能です。

高校や大学の部活動とは異なり、「授業」としてサッカーの実技や知識を学ぶのが特徴です。

 

 

📝イベント運営法(1年生必須)

 

    

 

学生たち自らが、サッカー大会やイベントなどの企画・立案を行い、実際の運営までを行う授業です。

昨年度はコロナ禍の影響で実際にイベントを開催できませんでしたが、座学と実際の現場の両面からスポーツビジネスを学ぶ面白い授業です。

※写真は一昨年に開催したイベント時のもの

 

 

📝テーピング(1・2年生選択) / 戦術分析論(2年生選択)

 

   

 

アスレティックトレーナー(AT)と鍼灸師の資格を持つ山下先生が担当するテーピングの授業は、

その名の通り「テーピング」を用いて様々な固定法や対処法などを学びます。

戦術分析論では、JFA公認S級ライセンスを持つ熊田先生から試合を分析するポイントや戦術について学ぶ授業です。

 

 

📝ビジネスマナー(1年生必須)

 

 

社会人として働くうえで欠かすことのできない知識や良識を学びます。

就職活動に向けた履歴書やエントリーシートの書き方、面接指導などもこの授業で学ぶことができます。

加えて、身につけた知識を「サービス接遇」や「ビジネス実務マナー」といった検定資格の取得にも繋げます。

 

また、ビジネス系資格の対策授業として、『リテールマーケティング(販売士)』や『生活会計簿記』があります。

2020年度は、この対策授業を受講した8名の学生のうち6名が合格しました!

※合格者の内訳は、リテールマーケティング(販売士):2名 / 日商簿記3級:4名

 

これらの資格取得は就職活動で大きなアピールポイントとなり、将来の選択の幅を広げてくれます。

 

 


 

サッカーの専門学校って、どんなことを学ぶのか。

少しだけでもイメージしてもらえたら嬉しいです。

※詳しい内容は別の記事でも紹介しています 👉 コチラ

 

サッカーコースに興味を持っていただいた方、

また、進路について悩んでいる方はオープンキャンパスも開催しています!

来校型以外にも、ネットを利用したオンラインオープンキャンパスや個別相談もありますので、お気軽にお申込みください。

 

✅オープンキャンパスの日程&お申込みは 👉 コチラ

✅履正社特別奨学金制度は 👉 コチラ

合わせて読みたい
  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。