Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2020.09.02
治療実習で自分のカラダにも意識を

サッカーコースが活動している茨木キャンパスでは、鍼灸学科トレーナーコースによる実習が行われます。

今回は、土曜日に鍼灸学科によって行われている治療実習をご紹介します✋

 

サッカーコースに在籍する学生は、午前中に実技授業として練習を行います。

練習終了後、グラウンドに併設されている校舎内の一室にある鍼灸・トレーナールームで鍼灸学科の学生と先生による施術を受けることが出来ます!

トレーニングなどによって負った怪我や慢性的な痛みなど、体に不安や痛みを持つ選手が施術を受けに来ます。

 

 

 

▶茨木キャンパス内の一室に開設されている鍼灸・トレーナールーム

 

 

 

▶リラックスした状態で施術を待つサッカーコース1年の鮫島(日本教育学院高等学校出身)

 

 

 

▶問診を含め、体の状態を丁寧に確認してもらい施術が始まります

 

 

 

▶刺さってます。効いてます。

 

 

鍼灸学科の学生にとって、実際の"現場"に似た臨場感あふれる経験を学生時代から多く積むことが出来ます。

また、「将来はスポーツの現場に携わりたい」と考える学生も少なくないので、現役で競技に打ち込む学生に施術が出来ることもメリットと言えます。

そして、サッカーコースの学生にとっても、通常であれば有料となる施術を無料で実施してもらえたり、

体の使い方やケアの仕方、体に関する知識なども知ることが出来るので、競技者として、また指導者を目指す人などにもプラスになる事が多々あります。

 

サッカーコース、鍼灸学科、双方の学生にとってメリットの多い実習が履正社では経験することが出来るんです✋

合わせて読みたい
  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。