Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2020.07.27
【履正社FC】関西リーグ2部チームと練習試合

7月19日(日)に行われた大阪府社会人サッカーリーグ2部Bブロックの初戦で白星を飾った履正社FC。

次戦(8月9日)に向け、関西2部リーグに所属する京都紫光サッカークラブさんと45分×3本の試合を行いました。

京都紫光サッカークラブは、サッカーコースのOBである浅野さんや同じくサッカーコースOGで茨木キャンパスの事務職員として勤務されている祢木さんも所属しているチームです。

 

 

▶飲水タイムで水分補給しながら、コミュニケーションを図るメンバーたち

 

 

 

▶コーナーキックから得点を狙う履正社FC

 

 

【vs 京都紫光サッカークラブ 試合結果】

1本目:0-3 得点:なし

2本目:0-8 得点:なし

3本目:1-4 得点:清水(兵庫県立西宮今津高等学校 出身)

Total:1-15

 

 

怪我人の影響もあり、限られたメンバーでの試合で為す術なく大敗を喫する試合となりました。

今後の練習でチームとして、より一層の努力が必要だと再認識する一戦でした。

しかし、そんな中でも変化・成長の「芽」を感じる場面も。

怪我や控えで試合に出ていないメンバーが外からコーチングや盛り上げを促す声を出したり、ピッチ内でも自分の主張をするシーンなどが見られました。

当たり前の事かもしれませんが、それを継続し、その頻度や質を上げることは「成長」に不可欠だと思います。

 

コロナ禍の影響で活動自粛があったなか、再び活動できる事に感謝し、個人・チームともに成長できるように頑張っていきたいと思います!

 

 

◆学生コメント

 

清水柊之介(2年:兵庫県立西宮今津高等学校 出身)

今日は、関西リーグ2部の京都紫光サッカークラブさんと45分×3本試合をしました。
1本目は立ち上がりから相手のペースに飲み込まれて自分たちのプレーができず、右サイドから崩されて失点してしまいました。その後、ディフェンスラインが崩れて合計3失点してしまいました。2本目も立ち上がりから集中ができず、ディフェンスラインが崩れて合計8失点してしまったので、修正して改善していきたいです。3本目は自分たちが流れを掴むことができ、コートの中でもお互い声を掛け合うことができ、失点も多かったですが何とか1点を決めることができました。
合計15失点をしてレベルの高さを思い知らされたので、これからリーグ戦が続いて行くので、リーグ戦を勝てるように頑張って行きたいです。」

 

 

楠田悦教(1年:鳥取県立鳥取中央育英高等学校出身)

今日は京都紫光サッカークラブとトレーニングマッチをしました。今日は15点も取られてしまい、沢山課題の見つかる試合でした。その中でも1点をとれたことは嬉しかったです。チャレンジして失敗したことも沢山ありました。個人的には、「止める・蹴る」の基礎的な部分やディフェンス面での課題が見つかりました。
高祖先生に言われたように、このような事をリッセトするんじゃなくて、積み重ねていって日々の練習に繋げて頑張って行きたいと思います。そして日本一のレベルにベースを持って行きたいです。

 

 

試合をして頂いた京都紫光サッカークラブの皆さん、ありがとうございました。

2部優勝・1部昇格に向け、勝ち点を積み上げられるように頑張りますので、応援よろしくお願い致します!!

 

試合の様子などは、YouTubeやTwitter、Instagramでも紹介していますので、フォロー&チェックしてください✋

 

 

【履正社FC 試合予定】
2020年8月9日(日)大阪府社会人サッカーリーグ2部Bブロック
履正社FC vs MUFG @履正社茨木グラウンド 11時20分キックオフ

合わせて読みたい
  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。