Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2020.06.05
サッカーコースってどんなサッカーをするの!?

以前、「履正社のサッカーコースに行ってどうなるの?」という内容をお伝えさせて頂きました。
※詳しい内容は 👉 コチラ

 

そんなサッカーコースについて、更にご紹介!

今回は、履正社医療スポーツ専門学校サッカーコースの「スタイル」についてです。

 


 

⚽サッカーコースのサッカースタイル

 

どんなサッカーをするのか??キーワードはこの2つです!!

①Flexible(フレキシブル):柔軟で、融通の利く、順応性のあるサッカー

②Creative(クリエイティブ):創造力・創作力のあるサッカー

 

 

⚽攻撃と守備

 

時代ごとにトレンドは変化しますが、サッカーの本質を不変的なものと考え、「攻守それぞれ3つずつを重要なエッセンス」としている。

①攻撃の3エッセンス

A:スペースを作る   動くこと、走ることにより生まれる。作ると使うは一体化

B:スペースを使う  味方や相手の動き、そしてピッチ全体を理解する事で見えてくる。作ると使うは一体化

C:相手を驚かせる  意外性、テンポチェンジ、サイドチェンジ、ダイレクトパス、3番目の動き など

これらを「チーム・グループで連動する」

 

②守備の3エッセンス

A:ボールへのマーク  一番最初に気をつける所、プレスの方向性も大切

B:人へのマーク    ボールを中心にフリーな選手を作らない

C:スペースへのマーク チャレンジへのコーチングとカバーの意識

これらを「チーム・グループで連動する」

 

     

 

⚽サッカーコース「5C」

 

①Communication(コミュニケーション) ⇒ 意思、情報を「伝達」しあう
②Cooperation(コーポレーション) ⇒ 目的のために「協力」し合う、手助けをする
③Challenge(チャレンジ) ⇒ すべてに「挑戦」する
④Courage(カレッジ) ⇒ 恐れずに立ち向かう「勇気」を持つ
⑤Confidence(コンフィデンス) ⇒ 仲間を、自分を「信頼」する

⇩ 「5C」の実行後には…

 

Champion(チャンピオン) ⇒ 最後の目標。やるべきことをやればついてくる!

 

▶2019年度全国専門学校サッカー選手権大会優勝(通算6度目)

 


 

以上のように、サッカーコースではこうした「スタイル」を掲げて「サッカー」に取り組んでいます!

「サッカーを通じた教育」とはよく聞きますが、そのためには明確な「スタイル」・「方針」が必要だと考えています。

その「スタイル」・「方針」を明確に提示しているサッカーコースであれば、「ミライの自分」に必要なものが身につくはずです!

 

▶指導者としてガンバ大阪へ就職したり、海外留学へチャレンジしたりと、この写真に写る卒業生たちも「NEXT STAGE」へと羽ばたいています!

合わせて読みたい
  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。