Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2019.10.11
履正社CLUB 大阪府社会人3部リーグ 第5節!

10月に入りましたが、気温の寒暖差があり、服装選びが難しい日が続いています。

そんな中、10月7日(日)に大阪府社会人3部リーグBブロックの第5節がありました!

相手は昨季2部の「FCマラコブラ」でした!

 

▶ピッチ入場前

 

 

▶キャプテンを務める2年山下(愛媛県立宇和島南中等教育学校出身)

 

 

▶フリーキッカーを務める1年清水(兵庫県立西宮今津高等学校出身)

 

 

 

【スターティングメンバー】

システム:3-4-1-2

 

FW     八尾 ブラウン

MF       清水

MF 田所  松谷  山下  西村

DF    小林 福留 東垣

GK       景由

 

【サブ】

GK:青木

DF:高谷

MF:西尾

MF:関

MF:岡田

FW:大滝

 

 

【スコア】

前半 0-0

後半 2-0(後半14分ブラウン・後半18分清水)

結果 2-0

WIN!!

 

 

大阪スポーツ祭典決勝トーナメント敗退から1ヵ月経ち、その間に紅白戦や練習試合を重ね、日々トレーニングを積み重ねてきました。

まず、戦術的に取り掛かったのはディフェンスラインです。失点の多さから最終ラインを3枚に変更しました。時には5バックになるフォーメーションにしてゴール前にスペースを与えないような守備の意識の向上を目指し、さらに守備的だけになるのではなく、攻撃に手数を増やす目的もあり、システム変更当初は戸惑いもありましたが、徐々に理解を深めていきました。ですが、ただ変更したのではなく、相手の戦い方や状況、点差などを含めて試合状況に応じて瞬時に対応できる「力」を身に付けるためでもありました。

しかし、トレーニングマッチでは失点をしてしまい勝ちきれない、しかも失点時間がいつも試合終了間際という悪いクセが付き始めそうでした。自分たちのダメなところを自覚できる、反省から改善する余地がたくさんある、ビデオ分析などを通じて良い準備期間になったこの1ヵ月間は非常に大きなことでした。

 

その中で、絶対に負けられない戦いが続くリーグ戦第5節で昨年度2部のチームに無失点で抑え勝つことでき、自信につながる勝利になったと思います。

残り2節ですが、応援のほどよろしくお願いします

 

 

 

 

◆学生コメント

 

東垣 颯真(1年:兵庫県立和田山高等学校出身)

久々の公式戦で前半とても緊張していたのですがプレーしているうちにいつも通りの動きができしっかりと相手を止めることが出来ました。いつもの雰囲気とは少し違いチームのみんなも集中して戦えることができ2ー0で勝てたことはとても嬉しかったです。次の公式戦も失点をしないように日頃の練習頑張りたいです。

 

 

八尾 桃太(1年:大阪府立島本高等学校出身)

大阪社会人リーグ3部5節、FCマラコブラとの試合をさせていただきました、前半0-0とシュートまで中々いけず、後半に入り味方との距離を修正し、シュートが増え1点目が決まると流れがよくなり2点目も入り守備も集中をきらさず0点に抑えいい試合だったと思いました、自分はシュートを全く打てなかったので打てるように努力して勝利にかかわっていきたいです

 

 

 

▼大阪府社会人3部Bブロック星取表

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。