Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2019.06.30
2019 アジア海外研修 in タイ 4日目(6/29)

タイに来て4日目でした!

今回のブログはサッカーコース2年生下薗拓実(野洲高等学校出身)が作成します!

よろしくお願いします!


今日も朝6時半にしっかり集合することができ、散歩に行くことができました。

毎朝の散歩の時には体操のお兄さんを決めて、ストレッチやちょっとしたアイスブレイクを入れています。

前日に同じ体操だったことを成長がないと叱咤を受け、この日は体操のお兄さん3人もジャンケンを取り入れたり工夫が見られました。

 

 


7時から朝食を取り、そこから9時から11時30分までトレーニングの予定でしたが、変更して施設内を自由行動になりました。疲れを取るために寝る人やプールに行く人などいました!

 

 

 

そして、15時からトレーニングマッチでした!
今日は、45分1本毎で総入れ替えするので全員でグラウンドに向かいました!

 

 

 

 

1試合目

前半  0-0

後半  1-1 田代

合計  1-1

 

2試合目

前半  0-1

後半  1-1 下薗

合計  1-2

 

今回の試合は監督を大滝暸人、コーチを正本悠人が務め、戦術、選手起用を行いました。

 

 

 

ホテルのタイ料理に慣れてきた人や蒸し暑さに慣れない人、海外に来て困難なこともありますが、履正社サッカーコースとしてさらに人として行動しなくてはいけないことがあるのでそこをしっかりわきまえていかないといけないです!

残り研修期間が少なくなってきましたが、日々成長していきましょう!

 

 

 

◆学生コメント

 

監督の大滝(左)とコーチの正本(右)

今日の試合を監督とコーチをした大滝と正本です。今回、攻撃のシステムは、ポゼッション主体で、守備のシステムは、5分間前からかけるというものでした。1試合目は、後半の開始早々に得点を決められましたが、その後にセットプレーから田代のヘディングでゴールが決まった事は良かったと思います。2試合目は、前半に先制点を決められて、後半に追加点を決められましたが、その後に下園がゴールを決めて、押せ押せムードになっていましたが、チャンスはあったのですが決めれる所で決められなかった事が敗因だと思います。今日の2試合は、決められるチャンスは沢山ありましたが、両方ともの試合が1点しか取れなかった事は課題だと思います。

 

 

田代 壮馬(2日間ともセットプレーからゴールを決めた)

今日はタイ研修4日目で最後の試合でした。
2日目で負けた相手だったので絶対勝つ、サッカーを楽しむ気持ちで行きました。
自分は2本目と4本目にでました。
どちらも先に失点する形から入ってしまったので更にみんなが気持ち入って点を決めに行く姿勢になって今まて以上に一致団結しました。2日目でも決めれたセットプレーでまた決めることができとてもうれしかったです。他にもみんながチャンスがありながら決めれず勝ち越すことができなかったが、いい課題が見つかった。日本に帰って修正したいです。
この一致団結したこの試合を毎試合続けれるようみんなで盛り上げで頑張って行きたいです。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。