Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2019.06.27
履正社FC 練習試合 vsバッジーナ大阪・vs京都紫光クラブ

6月22日(土)は大阪社会人リーグ1部のバッジーナ大阪FCと6月23日(日)は

関西社会人リーグ2部の京都紫光クラブと練習試合を行いました。

 

22日(土)の試合は審判ゼミの授業を兼ねて、1年生の伊佐(沖縄県立浦添高等学校 出身)が

主審を行い30分×3本行いました。

 

 

 

 

テーマは4月から6月末までの約2ヶ月半の履正社でのトレーニングでどれだけ1年生が上達・成長したか

評価する事とオープンキャンパスで3名の高校生が参加してくれたので新しい選手の評価をする事

でした。

フォーメーションはオーソドックスな4:4:2システムで1年生(オープンキャンパス参加3名)を

中心に30分を2本行い、残りの30分は2年生を中心に3:4:1:2システムで行いました。

 

 

 

 

 

【試合結果】

1本目 :1-0

<得点者>

市原  (京都両洋高等学校 出身)

2本目:0-0

3本目:7-0

<得点者>

西川 (大商学園高等学校 出身)3

玉井(滋賀県立野洲高等学校 出身)1

谷口(立正大湘南高等学校 出身)1

水津(島根県  明誠高等学校 出身)2

 

Total:8-1

 

失点なしで試合を終え、1年生も頑張ってゲームをコントロール出来ていたので

良かったと思います!

 

 

 

 

 

23日(日)はレベルの高い関西リーグ2部の京都紫光サッカークラブを

試合をしました。

茨木キャンパスの祢木さんがマネージャーをしている伝統のあるチームです。

GKにも履正社サッカーコースのOBである浅野裕也先輩がプレーしています。

この試合は2年生中心で40分×2本のゲームでした。

 

 

フォーメーションは昨日に引き続き3:4:1:2システムで闘いました。

テーマはチャレンジです!

新しいフォーメーションへの取り組みで、Keywordの

「3枚のDFラインor 4枚のDFラインor 5枚のDFラインをいつやるか?」

「9人の守備ブロックor 8人の守備ブロックなのか?」

「リトリートか?フォアチェック(ゲーゲンプレス)か?」

「ボランチの横のスライドと縦のスライドがタイミングよくできるか?」

「リベロはスウィーパーになるのか?フロントリベロになるのか?」

等々考えながら状況に応じてチームの意思統一を使い分けることが出来るかでした。

 

 

 

【試合結果】

1本目:0-0

2本目:2-1

<得点者>

松原(島根県  明誠高等学校)2

 

Total:2-1

 

 

2年生は来週6月26日(水)~7月1日(月)まで、アジア海外研修  inタイ へいくので、

この試合で学んだ事を海外でも生かしたいと思います

 

【学生コメント】

松原 楓(2年・島根県 明誠高等学校 出身)

今日は京都紫光クラブさんと試合でした。

僕はボランチで出場し、2得点決めることができました。

前半は自分達のミスが多く、すぐボールを失っていましたが、

後半はミスが少なくなりうまく攻撃にいけたりしました。

試合の中で成長できているのが良かったです。

もうすぐで関西専門学校リーグも始まるのでさらにみんなで

成長できるように頑張っていきたいと思います。

 

 

田代 壮馬(2年・JAPANサッカーカレッジ高等部 出身)

今日は京都紫光クラブと試合でした。

怪我をしてから3ヶ月ぶりの試合でまだまだみんなに

ついていけてない、ミスした場面が多く迷惑をかけたが

これから調子を戻していきたいです。

来週から大事な試合が続くので全国を決める大会で勝って

全国大会へ繋げたいです!

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。