Soccer Course
茨木キャンパス

サッカーコース

ブログ

2018.12.25
履正社CLUB 大阪府社会人サッカー選手権 第2戦目

12月23日(日)に、大阪府社会人サッカー選手権大会予選の第2戦目が南津守さくら公園スポーツ広場にて行われました。

相手は2部リーグ所属の「吹田千里FC」です。前回同様、2部所属なので格上の相手です。

 

前日練習では、練習時間が1時間ほどしかなく、短い時間の中でコーナーキックの確認とPK練習をしました。

大阪府社会人サッカー選手権の予選は、同点の場合、PK方式が採用されています。

 

 

前節のジュエFC戦から2名スタメンを変え、臨みました。

〇スタメンの11人

 

 

〇ゴールマウスを守った2年大川

 

 

〇2点ビハインドで後半ラスト3分で同点に追いつく

 

 

〇PK戦で惜しくも敗れた

 

 

 

【スターティングメンバー】

システム:4-1-4-1

FW       西川

MF  梶原  松尾 原田  藤原

MF       矢城

DF  椚座  堤之 岡村  富永

GK       大川

 

【サブ】

山下

西尾

正本

大林(in44分)← 原田

大滝

 

 

【スコア】

前半 0-1

後半 2-1

結果 2-2

PK    2-4

 

前半29分:吹田千里・37番

後半2分:吹田千里・20番

後半21分:履正社・梶原 ← 堤之

後半27分:履正社・西川 ← 松尾

 

吹田千里FC  〇✖〇〇〇 4

履正社CLUB   〇〇✖✖-  2

 

 

 

前半終了間際に相手に先制点を許してしまい、さらに後半開始2分で追加点を与え、0-2という厳しい試合展開になりました。しかし、選手たちは下を向かず、相手のゴールを狙い、攻め続けました。そして、後半半ばを過ぎた21分。前日のセットプレーの確認が功を奏したのか、2年堤之(前所属:FC大阪U-18)が蹴ったコーナーキックは綺麗な弧を描き、フォアサイドで待ち構えていた2年梶原(愛媛県立今治東中等教育高等学校出身)が豪快に頭で合わせ、ようやくチームの1点目を取ることができました!この1点により、さらに勢いを増した選手たちは、果敢に貪欲にゴールを狙い続けました。後半も残り3分となろうかとした時に、左サイドを深く切り込んだ2年松尾(大阪府立長尾高等学校出身)が上げたクロスに相手はクリアし切れず、こぼれたボールに反応した1年西川(大阪府 大商学園高等学校出身)はゴール左隅に押し込み、待望の2点目が決まり、スコアをイーブンに戻しました!この勢いのまま、3点目を取りにいきましたが、残り時間はもう無く、PK戦へ突入しました。緊張感のある独特の雰囲気の中、結果は2-4。勝った吹田千里FCは勝ち点2、負けた履正社CLUBは勝ち点1で試合が終了したと同時に、2018年の蹴り納めが終了しました。

 

前節に続き、2部所属相手に善戦できたと思いますが、これに満足せず、予選残り1試合をしっかり勝って、決勝トーナメント進出に望みをつなげたいです。

 

 

 

◆学生コメント

 

 

梶原 太暉(2年・愛媛県立今治東中等教育高等学校出身)

 

 

 

 

 

 

 

矢城 和哉(2年・追手門学院大手前高等学校出身)

今日は僕にとってこのチームでやる最後の試合でした。
初戦に続き今回の試合も格上でしたが、試合に入ってみると自分達のペースで攻撃ができシュートで終わることが多かったんですがなかなか決め切れず失点もしてしまい前半0-1で終わりました。
後半始まってすぐ相手に決められ0-2で負けてましたが全員諦めず最後まで走りきり2点を取り返し同点に追いつきました!
そしてPKになりましたが負けてしまいました。
ですがまだ試合があるんで頑張ってほしいと思います!

 

 

 

 

 

1年間応援ありがとうございました。

2019年もよろしくお願いします。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。