Physiotherapy Department
十三キャンパス

理学療法学科

在学生向け掲示板

ブログ

2019.11.29
国家試験に向けて

理学療法士になるためには、学校を卒業するのみではなく、卒業学年の年度末に行われる国家試験に合格しなければなりません。今年度の国家試験は、来年2月23日(日)となっています。

 

本校最終学年である4年生は、その国家試験に向けて、鋭意勉強中です。一人で黙々と勉強するもの、グループで勉強するもの等、勉強方法もいろいろあります。

 

 

一人で行う場合は、一人で集中しないとできない人や集中して何かを覚えるときの場面では良いのですが、もし覚えることが間違えていれば修正しにくい事や、覚える部分が共有しにくい部分があり、重要なことが抜ける可能性があります。

グループで行う場合は、お互いに得意分野を教えあったりするため、自分が知らない知識を吸収しやすい事や、重要な箇所を共有しやすいメリットがありますが、複数人となると勉強に集中しにくい事や、自分のペースでできない等のデメリットがあります。

グループで行うことで重要事項や知識を共有し、それを持ち帰って一人で集中して覚えていくという流れが一般的かと思います。人それぞれ合った勉強方法があるため強制しにくいですが、それぞれにメリット・デメリットがあるため、学校では両方とも行うように指導しています。

 

皆と協力して、全員合格してほしいものです。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック