Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科
午前部 / 午後部

ブログ

2021.04.12
今年も1単位15回の、メディカルアスリート(MA)の授業がスタートした

こんにちは、学科長田中です。今年もMAの授業がスタートしました。

すでに接骨院を開業をしているMA出身者もいますが、念のため説明します。

全国の100校ほどの柔整学校では、おそらく本校だけのオリジナルコースです。

 

修業期間は4年間。

 

1年目は野球、サッカー、バスケット、テニス・ソフトテニスの競技から1種目を選択し、

競技のスキルやテクニックを上達させたい者や、高校時代果たせなかった思いを、

全知全能でバーンアウトさせる。

 

2年は、午前中は専門競技、午後は医療専門職授業(柔整)を受講する。

3年は、国家試験合格に向けて、柔整授業のみ。

MA生は午後の専門クラスだが、公益財団の卒業認定実技試験がある秋ごろから、

午前も午後も隔てなく、ほとんどの学生が朝から晩まで自主学習や居残り補習を

受けている。

 

さらにMA生はAT講座も選択できる(柔整・鍼灸)ので、強者は夕方からAT授業も履修できる。

しかし、質量ともに根性が必要だ。

今年のMA生は柔整希望者が圧倒的に多い。AT併修の最強コースも5人ほどいる。

 

初回授業でも強調したが、まだ見ぬ将来の患者のために、

今は全力でプレーに打ち込み、そして2年目からは、予防医学を意識し、

ケガをしないプレーやセラピストとして重症化を避ける取り組みを考え、

未来の子供たちのために取り組んでほしい。

 

今後も履正社医療オリジナル、メディカルアスリートの育成に全力を注ぎたい。

合わせて読みたい
2021年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter