Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2020.10.07
運動部部活動の高校下宿屋(生徒寮)1階1部屋で接骨院を開業する、6期生の青木のいま。

こんにちは、学科長田中です。

写真にあるのは6期卒業生の青木君。

 

 

 

 

以前は、玉造にあるショッピングセンターのテニスコート横の部屋で開業(過去にblogあり)をしており、釜谷理事長校長も訪問したいきさつがある。

 

 

患者さんが多く来院しており、本人は高校生のトレーナー活動もしていたので、もう少し広い場所で高校生選手のケアを即効で切る実践できる環境を探していたところ、今回の場所の情報を得て、高校とも協議した所、むしろ高校側からぜひテナントで入所してほしいとリクエストされてしまったそうだ。

 

 

接骨院の隣には、下宿屋で住む高校生の食堂がある。
部活動を終えて帰宅する高校生のケアを100%できる、素晴らしい環境だ。

 

 

最後に写真を見てもおわかりように、筋肉マッチョは中学(サッカー部)高校(野球部)大学(ラクビー部)と様々なスポーツを経験した証だ。
来年大阪で開かれる、マスターズラクビーの出場も決まっており、現在日々トレーニングをしているとの事。すばらしい。

 

 

青木君、ぜひ母校の実習指導者となり、君の決意と同じく、部活動選手のケアを目指す後輩メディカルトレーナーの育成に協力してほしい。

よろしくお願いします。

合わせて読みたい
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter