Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2020.06.26
今年3月に卒業した、16期生村田のいま。勤務先には現在3名の履正社柔道整復学科の先輩たちがいる。

こんにちは、学科長田中です。

写真にあるのは、これまで何度も登場した、厚労省認定臨床実習指導者で、高田浩樹院長が経営する高田接骨院。
今回は併設施設として、4月に尼崎市でオープンした、ロングタイム利用と中重度利用者対象の、リハビリ型デイサービス、『リハトレデイサービスTAKADA』だ。

 

 

従来から西宮市にある、ショートタイム利用で軽度対象のリハ型デイサービスがもう1院ある。
柔道場を併設している、老舗の高田接骨院を基軸に、接骨医療の強みを生かした、機能訓練型のデイサービスの展開を、在学中の実習で経験し、高田先生の経営スタイルを目標にこれまでに6名の履正社柔道整復学科の卒業生が臨床研修先として就職をした。
3名は臨床研修を修了し、現在3名が勤務をしている。紹介しよう。

 

 

新しいデイサービスの前での写真左から、福祉系大学卒業の学士を持つ、16期卒の村田君と2期生の粟津君。
粟津君は履正社高校出身、福祉系大学の学位を取得している。 過去のブログに何度も登場している人物だ。

 

 

 

 

もう1枚は従来からある西宮市のデイサービス前での写真で、9期生卒の前田君。
彼も過去のブログに登場している人物だ。

 

 

 

 

3人目は前回のブログに登場した、15期生の正木君。
彼は高田接骨院本院で、主として子供の部活動のケガの処置や治療など、臨床実務研修を積んでいる。

 

 

 

 

高田先生、村田をはじめ、卒業生のご指導をよろしくご指導お願いします。
それと先輩で、ベテランの粟津君。同じ福祉系大学卒者の先輩としても、新卒村田に優しく、少し厳しいご指導をたのみます。

合わせて読みたい
2020年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter