Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2019.12.23
接骨医学会学術大会(ポスター発表)を終えた感想 ー林編ー

「足趾の関節運動におけるパフォーマンスの有効性」

3年生 午後部 林 皆斗(島根県 石見智翠館高等学校 ソフトテニス部出身)

 

 

 

 

■卒業論文を作成する前の意気込み
専門学校生活の集大成として、接骨医学会で発表が決まったので、より良いポスターにしたいと思った。

 

 

■作成中の苦労話
・ポスター作成も苦労したけど、足趾の計測方法を決めることが大変だった。
・パフォーマンスの測定
・ポスター添削後の修正など

 

 

■最終的な感想
会場に着いて、発表までの間、今まで経験したことのない緊張感におそわれました。

多くの先生方の前で発表したことは貴重な経験で、終えた後の達成感はとても充実したものになりました。

 

合わせて読みたい
2019年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter