Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2019.11.29
接骨医学会学術大会(ポスター発表)を終えた感想 ー小寺編ー

「実施時間の違いによる動的ストレッチの効果に対する一考察」
3年生 午前部 小寺 淳樹(鳥取県 米子北高等学校 野球部出身)

 

 

 

 

■卒業論文を作成する前の意気込み
以前から、今回発表したテーマについて興味があり、早く検証したいという思いが強く、研究に臨みました。

 

 

■作成中の苦労話
研究を進めるなかで、実験として30分間の動的ストレッチメニューを思案する事に苦労を感じました。

 

 

■最終的な感想
今回、このような発表の機会を頂きありがとうございました。
ポスター発表において、質疑応答の際にいただいた改善点をもう一度考察し、今後の研究に活かしたいと思います。

 

 

合わせて読みたい
2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter