Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2019.07.26
故郷の出雲市で臨床研修を受けている、2年前の卒業生河端君のいま。

こんにちは、田中です。

 

写真にあるのはの、14期卒業生の河端 涼君。(島根県 出雲北陵高等学校 テニス部出身)

故郷の出雲市にある、出雲中央整骨院で臨床研修を受けている。

母校の出雲北陵高校テニス部のトレーナーとしても月に何度か関わっているそうだ。

 

 

 

 

このたび、浅津社長(接骨院4院の運営会社の社長)と別件で面談があり、接骨院に立ち寄ったわけだ。

これまでに何度もブログでアップしているが、出雲中央整骨院は、接骨院(健康保険適用)と整体院(実費型、患者全額自己負担)を分けて治療を行っている。

 

 

初診の患者は、受傷や不調の原因や時間経過を問診し、保険適用か否かを見極める事は、今後大変重要な能力になる。

 

河端君、しっかりと臨床研修受けて、郷土で地域の方々、母校後輩のために貢献してやってほしい。

合わせて読みたい
2019年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter