Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2018.11.19
医療3学科恒例のR1グランプリが始まる。すべらんうどん、ゲン担ぎで合格だ!

こんにちは、学科長田中です。

 

10年ほど前から履正社医療の3学科(柔整、鍼灸、理学)の最終学年を対象に「力だめし」3学科共通校内模擬試験を開催しています。

学科内だけでなく、他の国家資格の受験生を混じって順位を争います。

 

 

 

 

開催掲示のポスターを見ると、釜谷校長のイメージキャラだろうか、元イラストレーターでもある青木先生のデザインが愛らしい。

 

 

受験者全員に、“すべらんうどん”をプレゼントし、上位入賞者には図書券が贈られる。
結果は、校内の掲示板に張り出され、結構、学生はともかく教職員からの注目度がある。

 

 

データを公表すれば、昨年の3位以上は柔整。一昨年も3位以上は柔整。文武両道を目指した結果か、体育祭の記録も不思議に柔整が占めている。

 

 

だからと言って油断はできない。

力を蓄える時期、しかし残り3か月を切った、国家試験がやってくる。

柔道整復師だけによらず、鍼灸師や理学療法士を目指す履正社医療の諸君、すべらんうどんを食べて験(げん)担いで合格を祈る。

 

 

合わせて読みたい
2018年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter