Judotherapy Department
十三キャンパス

柔道整復学科

ブログ

2018.03.23
3/25(日) オープンキャンパスで田中が伝えたい事

学科長、田中です。
3/25日のオープンキャンパスで伝えたいことがあります。

 

それぞれ希望や理想をお持ちでしょう。しかし、それで社会で戦えますか、仕事として成り立ちますか。
進路選択は本人だけで決めることではありません。しっかりと様々な情報を入手し、親、担任、部活指導者、もしかするとお世話になっている接骨院の先生など、良き相談者の意見や考えで指南してもらうのです。

 

最終的に決断するのは本人かもしれませんが、具体的に活動している、将来の姿を予想することです。

 

最も有効なのは、その分野の卒業生がどんな仕事をしているのか、満足度は高いのか、その姿を聞き出すのです。

進路選択の決定打は、卒業生の就職や転職、自己実現の相談者として、責任を持ってくれるかです。
卒業して、さようならでは、アウトカムは(学修成果、仕事)は達成できません。

 

私たちの目的は履正社のオープンキャンパスに来てよかった、と感じてもらえる事。
諸君たちの思いを聞き、将来を描く、良きコンサルタントに徹します。

 

3/25はスペシャルオープンキャンパス

 

 

柔道整復学科教員である青木孝至先生(日本代表トレーナー)によるストレッチング講座も同時開催されます。

学科説明とストレッチング講座どちらも受講していただけます。
この機会に是非、ご参加ください。
詳細はコチラからご確認いただけます。

合わせて読みたい
2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月間アーカイブ
タグ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter