Baseball Course
箕面キャンパス

野球コース

ブログ

2020.10.01
OP戦 vs 神戸医療福祉大学

こんにちは。

2年マネージャー の立和名です。

 

OP戦を行いましたので、結果をお知らせいたします。

 

日時:9月29日(火)

場所:黒田庄ふれあいスタジアム

対戦相手:神戸医療福祉大学

ダブルヘッダーにて試合を行いました。

1試合目

   TEAM         123456789   

 履正社    000101010    3

  神戸医療        02000020 X    4

(バッテリー)加藤聡-迫ー末永

(長          打) (二塁打)瑞慶覧、末永

1試合目の先発を任されたのは加藤聡です。崩れることはありませんでしたが、長打での失点が目立ちました。

4回と6回にチャンスを作るも、末永と瑞慶覧のタイムリーの1点ずつに抑えられ、あともう1点がなかなか入りません。

8回に代わった迫は、圧巻のピッチングで1回2奪三振と最終回の攻撃に流れをつくります。

しかし、最終回も抑えられ惜しくも負けてしまいました。

2試合目

 TEAM         123456789   

   神戸医療      021300000   6

     履正社     000100020   3

(バッテリー)原-濱川-加藤翔-北野ー青笹-末永

(長          打) (二塁打)喜多航、柳川

なんとか勝ちたい2試合目の先発は、原でした。

四死球はないものの、3本の長打を打たれ3点を失います。

4回履正社の攻撃、先頭の武石が四球を選ぶと、4番の喜多航のタイムリーツーベースで1点を返します。

しかし原に代わった濱川が制球に苦しみ、点差を広げられてしまいます。

その後バトンを受け取った加藤翔が、テンポ良く相手打線を抑え、5回を無失点と好投しました。

なんとか追いつきたい履正社打線は8回、武石と清水がヒットで出塁すると、途中から出場の柳川のタイムリーツーベースで3点差と詰め寄ります。

しかしあと一本が出ず、2試合目も負けとなりました。

悔しい結果となりましたが、この試合で見つけた反省点などを忘れず、練習に取り組んでほしいです。

合わせて読みたい
2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月間アーカイブ
タグ
  • 大学教育学専攻