Baseball Course
箕面キャンパス

野球コース

ブログ

2019.09.06
日本選手権 敗者復活戦(履正社学園)

こんにちは。

2年、マネージャー津島です。

 

日本選手権予選の試合結果をお知らせいたします。

 

日時:9月4日(水)

場所 :わかさスタジアム京都

対戦相手 :三菱重工神戸高砂

 

TEAM         1234567     計

履正社        0000002     2

三菱            037002✕     12

(バッテリー)田中-加藤-原-山下-末永聖

(長            打)(二塁打)吉川

負ければ、2年生引退となる最後の試合でした。

絶対に勝ちたい1戦であり、試合前には少し緊張が見られる選手もいました。

初回、三者連続三振で抑えられましたがその裏、先発の田中が出塁を許すも最後は三振で0点に抑えました。

その後、履正社打線はヒットが出ず、守備ではエラーや連打を浴び、2回3回で大量得点を取られてしまいます。

落ち着いていればアウトにできた所でのミスがありました。

言われてきた「自分のミス、仲間のミスの後の声ができていなく、ミスや失点でさらに声もなくなっていました。

そこで声を掛け合えていたら自分達の姿勢も変わるはずです。

ベンチから声をかけてもやはり、試合に出ているメンバー同士での声かけがとても大切です。

野手陣の声というのは苦しい時はさらにピッチャーの力にもなるはずです。この試合はそれが欠けていたと思います。

田中も苦しみましたがナイスピッチングでした。

その後の加藤-原-山下の1年生の投手陣の継投も最小失点で抑え、先輩の想いに応えるピッチングでした。

6回までノーヒットでしたが7回、途中出場の吉川が二塁打を放ち、それに続き岩崎のヒットなどで意地の2点を取りました。

結果は7回コールド負けという結果でしたが最後の意地の2点にとても感動を受けました。

 

 

履正社学園の2年生はこれで引退となります。

今後はそれぞれ就職活動などに励みます。

履正社ベースボールクラブはまだ試合が残っています。サポートに周り、応援したいと思います。

これから野球続ける人や続けない人もいますがこの1年半で学んだ事を活かして頑張りたいと思います!!

私自身、初めての事ばかりで大変な事もありたくさん迷惑をかけましたがその度に2年生のみんなには色々な所で助けてもらいました。

マネージャーをやれてとても楽しかったです!!

みなさんお疲れ様でした!

合わせて読みたい
2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
月間アーカイブ
タグ