Athletic Trainer Course
十三キャンパス

アスレティックトレーナーコース

ブログ

2020.09.15
現場実習風景

アスレティックトレーナー取得の条件として、

180時間の現場実習が必要となります。

そのため毎週1回実習を行っております。

今回はその実習風景をお届けいたします。

 

 

(この日はトレーニングについて学んでいるところでした)

実習では幅広い知識を持った教員が

様々なことを指導しております。

 

 

(ケガをしている選手へのトレーニング指導中です)

実習場所により内容は様々ですが、

選手の評価やコンディショニングから、

トレーニング指導まで幅広いことを実施しております。

 

本校では少人数で現場実習を行っているため、

大変な場合もありますが、指導できることが増えたり、

ケガの対応ができるようになったり、

日に日に現場での実践力がついております。

今後もより充実した実習にしたいと思います。

合わせて読みたい
  • 大学教育学専攻
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。