Athletic Trainer Course
十三キャンパス

アスレティックトレーナーコース

ブログ

2020.05.14
ATコース 実習の特徴

現在登校自粛に伴い、課題やオンラインによる実習となっていますが、

アスレティックトレーナーコースの特徴として、

少人数制による同一現場での実習があります。

現在、部活動など多くのチームが、長期間活動できていない状況かと思います。

今回だけに限らず、休み明け等はケガが起こりやすいといえますが、

活動再開後にケガが起こる可能性も十分考えられます。

そんな時に「いつもより入念にウォーミングアップを行う」など、

選手をコントロールしてあげられる存在がトレーナーです。

 

教科書から得られる知識は、当然重要なことばかりですが、

実際に現場で出てくる問題や、それに対する知識は貴重な経験となります。

 

少しでも早く、この状況が落ち着き、実習が再開されることと、

部活動等の、スポーツ活動が再開されることを願っています。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。