Athletic Trainer Course
十三キャンパス

アスレティックトレーナーコース

ブログ

2020.01.25
いよいよ佳境!【東京トレーナー研修5日目】

いよいよこの研修も佳境となってまいりました。

朝一番に顔を合わせた学生からは、

「全身筋肉痛です。」と口々に教員に報告してくれましたが、

どんな動き、強度で運動すると自分の体にどう変化が起きるのかをしることはとても大切なことだと

伝え、講義に入ります。

 

 

まず、午前の講義では競泳日本代表のトレーナーをされておられる

小泉圭介様から水泳選手へのトレーニングとコンディショニングについて教えていただきました。

 

 

水泳競技における体の使い方、トレーニングにおいて「これをしておけば大丈夫。」ではなく

動きの中では様々な要素が必要になるため、

トレーニングにもバリエーションが必要だと改めて考えさせられました。

 

 

パフォーマンスを向上させるためにトレーニングをするのではなく

効率のよい動きをさせることで、結果パフォーマンスが向上する。

これからのトレーニング指導で常に心掛けたいと思いました。

 

 

講義終了後は、しばしの空き時間。

この時間を利用して、ご招待いただいていたゴールドジム様の店舗を利用させていただく学生も

ちらほら。(なんだ、元気じゃん。と思ったのはここだけの話です。)

 

その後、いよいよ本研修の締め括り講義。

ドームアスリートハウス様にお邪魔して、贅沢にもトレーニングエリアが貸し切り状態。

 

ここでは、スピードトレーニングとクリーンを学びます。

最後だからといって学生たちも手は抜きません。

しっかり教えていただいたトレーニングを一つ一つ吸収しようと

学んでいきます。

 

 

最後には映えスポットで集合写真。

 

本当にお疲れ様でした。

 

さて、明日は最終日

しっかりみんなで振り返りをします。

 

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。