ACUPUNCTURE and MOXIBUSTION DEPARTMENT
十三キャンパス

鍼灸学科
午前部 / 午後部

ブログ

2022.06.29
卒業生が遊びに来てくれました!10

今年度ナンバリングをつけ始めてもう2桁ですね。

今回遊びに来てくれたのは15期生の山本隆也君。

鍼灸の卒業生というより、山本君は

ソフトテニスコース→柔道整復学科→鍼灸学科と

8年履正社に通った、履正社を知り尽くした男です。

 

鍼灸学科の学生時代、山本君はやることは

きちんとやった上で抜くべきところは抜く、という

いい意味でオンオフの大事さをクラスメイトに

背中で見せるタイプの学生でした。

ちょうどそのクラスはソフトテニスコースからの

メディカルアスリート生が多かったこともあり

「隆也さん、隆也さん」と慕われていました。

 

現在の職場への転職を考えて色々卒業生へ

相談していたのもまだつい最近のような気が

していたのですが、現在はその中途採用で入った、

株式会社NOMOKOTSUそれいゆ鍼灸整骨院

院長のほかに、採用や新人研修、ブロックマネージャーも

やっているそうです。

進路に悩んだ学生がいたら学校まで来て相談に乗りますよと

なんとも頼もしい言葉をいただきました。

 

学生時代は東洋医学が苦手だと言っていた山本君も

現場では鍼もお灸も使って東洋医学的な考えで

患者さんの治療にあたっているようです。

目の前で治る患者さんを見て意識が変わったと

学生時代からの成長を感じました。

 

 

 

現在、鍼灸学科2年生に在学中の田淵君も

柔整の資格を持ちながらお世話になっている会社で

たまたま写真を撮らせてもらう時に通りがかったので

せっかくだからと田淵君も一緒に写ってもらいました。

 

(左が山本君、右が在校生の田淵君)

 

校舎に貼ってある教員一覧を見て「懐かしいなあ~」と

言ったり、その後柔整の先生方にも挨拶に

行くなど6年ぶりの学校を満喫していました。

 

(医療科教頭・柔整科学科長 田中先生と)

 

いやー、学生の成長は本当に嬉しいものですね。

学生時代には見られなかった変化を見つけると、

我々もよりバージョンアップしていかないとなと

気が引き締まる思いがしました。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 鍼灸学科のFacebookもチェック