ACUPUNCTURE and MOXIBUSTION DEPARTMENT
十三キャンパス

鍼灸学科

ブログ

2020.12.25
特別授業

2年生に対する特別授業として、先日2週にわたって

京都にある「ゆに鍼灸院」で日々臨床にあたって

おられる安東由仁先生に授業を行っていただきました。

(安東先生についてはこちらもご覧ください)

 

授業を行っていただくにあたり、実際に院に

伺ったり、オンラインで打ち合わせを重ねていて、

「どのような授業をするか」というよりも、

「ここでこういう話を入れたら勉強せなあかんねやって

気持ちになりませんかね」というように

「学生にどのような感情になってほしいか」ということを

重視してお話をされていたのが印象的でした。

 

授業は実技では施術側でなく患者側にフォーカスした内容を

行っていただき、講義では安東先生の経験をもとに

将来どんなことが出来るかというお話をしていただきました。

臨床鍼灸師、とかアスレティックトレーナー、とかいう

枠の中でのお話ではなく、自分の出来る事、やりたいことから

今後することを広げていく安東先生のスタンスに、

学生からも「鍼灸師だからこういう仕事をするんだ」という

漠然とした固定概念が外れて視野が広がったという感想が

出ていました。

2年生は来年になれば就職に国家試験とたくさんのことが

目の前に迫ってくる学年です。

今回の特別授業を通じて、自分の将来を考えるきっかけに

なってくれたら嬉しいですね。

 

安東先生、ありがとうございました。

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 鍼灸学科のFacebookもチェック