ACUPUNCTURE and MOXIBUSTION DEPARTMENT
十三キャンパス

鍼灸学科

ブログ

2019.09.05
心地よい治療を目指して

夏休みが終わってから今週末までの3週間は「前期集中授業」が行われています。生理学実習や骨学実習などこれまでに学習した内容から発展した実習メインの授業がどの学年も多く並びます。

写真は今年度から新たに開設された2年生の「臨床実習前教育」という科目の授業風景です。

さまざまなスポーツイベントにでかけたり、学内でスポーツ学科の学生や地域の高齢者の方に来ていただく実習が今後更に増えて行くタイミングに合わせて、鍼灸の技術や触診、ツボの選び方など治療に必要なさまざまな項目を確認します。

少人数のチームに分かれて医療接遇や治療技術などさまざまな観点から複数の教員が学生にフィードバックを行いました。今回のことを踏まえて実際の患者さんにより良い治療を提供できるようになってくれれば!と思います。

合わせて読みたい
2019年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
月間アーカイブ
タグ
    • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
    • 鍼灸学科のFacebookもチェック