ACUPUNCTURE and MOXIBUSTION DEPARTMENT
十三キャンパス

鍼灸学科

ブログ

2018.10.09
東洋療法学校協会 第40回学術大会に参加してきました!

0月5日、東京北区 北とぴあ にて、学術大会が開催されました。

学校協会加盟校の学生の、研究発表の場で、年に1度開催されています。

免許取得者の研究発表の場である学会とは異なり、学生ならではの視点で、バラエティ豊かなテーマが毎年並びます。

本校では、毎年、卒業研究の中から2題エントリーするようにしています。

今年は、

3年生午前部から、今井陽子さん「ヨガレッスンと円皮鍼」

午後部から、竹下優樹さん、槌野暁人さん、宮下朋也さん「心地よい鍼の模索(切皮痛の発生と押手圧との関連」の2題でした。

午後部の三人は、ポスター発表でした。ポスター発表では、ポスターを見て興味を持った人が次々と直接質問をしてきます。様々な質問にそれぞれしっかりと対応できていました。

今井さんは、広い会場での口演でしたが、練習の成果か、落ち着いた通る声で、堂々たる発表でした。

年々、全体的に、研究のレベルが上がっているように感じます。

それでも、来年こそは、受賞を目指したいです!

 

合わせて読みたい
2018年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
月間アーカイブ
タグ
    • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
    • 鍼灸学科のFacebookもチェック