理学療法学科

在学生向け掲示板

ブログ

2018.08.08
理学療法学科の「今」

今回は、各学年の「今」をお伝えしていきます。

 

1年生は、入学して4ヵ月が経過し、今週より初めての施設実習が始まりました。実際の理学療法士の仕事を見学し、今まで学習してきた知識がどのように利用されているのか、患者さんとの接し方はどのようにされているのか、学内では学ぶことのできないことを学びに行きます。将来、理学療法士になるための第1歩を踏み出します。

 

2年生は、9月にある施設実習に向けて、血圧測定や関節可動域測定、筋力検査など実技試験を利用しながら検査測定技術の向上をめざしています。1年生の施設実習とは違い、検査測定を体験することが多くなる施設実習に向け、1人1人が一生懸命取り組んでいます。1年生の頃よりも自主的に学習する学生は増え、意識の変化に驚かされます。

 

3年生は、8月に海外研修(ベトナム)を控えており、他の学年よりも早く終期試験に臨みます。3年生ともなれば、講義のない日も学校に来て試験勉強をしています。また、11月には臨床実習もあるため、検査測定の技術習熟だけでなく、運動療法や物理療法、基本動作訓練などの実技習熟も自主的に実施しています。このような忙しい中でも、時間の管理を自己で行い、計画的に勉強しているようです。

 

4年生は、Ⅱ期目の臨床実習に臨んでいるところです。Ⅰ期の反省・課題を生かし成長して帰ってきてくれることと思います。楽しみです。

 

理学療法学科の「今」をお伝えしました。どの学年もたくさんやるべきことがありますが、自身の夢のためにみんな協力し合って頑張っています。

 

合わせて読みたい
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 理学療法学科のFacebookもチェック

理学療法学科