柔道整復学科

ブログ

2018.07.09
同級生必見。2期卒業生の藤井君が接骨院を2院経営。すでに雲の上の存在になっていた。

こんにちは、学科長田中です。

 

 

 

 

写真は過去のブログにも登場している、2期卒業生の藤井君。

6,7年前になるだろうか、開業したての時期に釜谷校長と訪問した。

 

藤井君が卒業したのは、もう15年ほど前のこと。教務の桃井先生や竹内先生がクラスメイトで同級生。

在校時からまじめで、まがったことが大嫌い。

まっすぐに物事と向き合う、至って誠実で正直な人柄だ。

 

 

今回、釜谷校長の訪問を受け、

『えっ、また釜谷校長先生がこんなところまで。あまりにおそれ多い。今の私があるのは履正社のおかげですのに』と。

 

 

あの頃と何も変わっていません。

 

人は社交辞令やコミュニケーションで、あいさつや感謝を述べますが、藤井君はそのままなのです。

そのキャラがおそらく患者さんから評価を受けたのでしょう。

 

一時は1日100人以上の患者さんが通院され、藤井君の全知全能、パワーをもってもさばききれず、保険診療だけではなく、本意ではない実費制を導入し、患者制限をかけたとか。

 

すごい、すごすぎる。

 

 

現在は、和歌山市内に2院目を作り経営している。

ひぇー。脱帽敬礼です。

 

 

患者さんに選ばれるとはいえ、身体に気を付けてください。

合わせて読みたい
2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
月間アーカイブ
  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。
  • 柔道整復学科のFacebookもチェック
  • 柔道整復学科専用Twitter

柔道整復学科