スポーツ学科 バスケットボールコース

ブログ

2017.12.07
[女子] 秋季リーグ最終戦!

 

12月3日

ついに秋季リーグ最終戦です。

私達はこの試合をずっと、ずっと待ち続けていました…。

 

理由はひとつ。

vs大阪社会体育専門学校

 

春の関西予選では9点差で敗退。

しかし、夏の全国大会ではベスト4を掛けた試合で

その雪辱を果たし、見事に勝利しました!!

 

そんな中、この最後の闘いは

チーム全員が絶対に負けられないと思っていました。

 

 

 

 

いつも通りの入念なアップと仲間同士のコミュニケーション。

アップをするその姿からは静かな闘志が見え隠れしていた気がします。

 

試合が始まってから終わるまでは、本当にあっという間でした。

試合開始から激しいリバウンド争いやコンタクトが続く中で

履正社の選手たちは最後までコートを駆け回りました。

 

終始リードを保っていましたが、

一時は4点差まで追いつかれ、苦しい時間もありました。

しかし、そんな時も2年生が積極的に声を掛け、

コートの5人でハドルを組み、自分たちのやるべきことを再確認しました。

 

 

朱 華蓮(神戸朝鮮高級学校出身)

 

砂原 真里菜(伊川谷北高等学校出身)

 

常田 夢乃(奈良女子高等学校出身)

 

 

チームにとって2年生の存在はとても大きく、

この3名が居てくれたおかげで、秋季リーグを戦い抜くことが出来ました。

 

履正社医療スポーツ専門学校 vs 大阪社会体育専門学校

結果は99-76

見事、勝利を収めることができました!!

 

秋季リーグを通し、この試合が1番盛り上がり

また選手たちの成長を1番感じられた試合でした。

 

試合が終わったあとの選手たちの顔は、

とても爽やかな笑顔で溢れていました。

 

2年生、最後の公式試合。

最高の形で終わることが出来たと思います。

 

約二ヶ月間続いた秋季リーグ、応援して下さった皆様に感謝すると共に

これからの履正社も応援、宜しくお願い致します。

 

たくさんの人たちのおかげて勝つことが出来た最後の試合。

この経験を活かし、新チームになっても

魅力あるチームになっていけるよう、全力で走っていきます!

 

 

  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。

スポーツ学科 バスケットボールコース