スポーツ学科 バスケットボールコース

ブログ

2017.10.12
笑顔つなぐ えひめ国体

 

本学バスケットボールコース教員の浅村がヘッドコーチを務め、

バスケットボールコース学生コーチの木村楓(1年)がサポートスタッフを務める

大阪成年国体チームが愛媛県で行われた本国体に出場しました!

 

 

 

まずは総合開会式です。

大阪代表として選ばれたプレーヤーたちが勝利を胸に行進しました。

 

 

 

愛媛県は大阪府よりも気温が低く肌寒い…

はずでしたが総合開会式はとても暖かかく快晴でした。

 

 

 

年に一度、選ばれたプレーヤーのみが着用できる衣装です。

大阪を背負い明日からの戦いに向け気合は十分です。

 

 

 

 

その後はとても綺麗なホテルで、試合に向け体をゆっくり休めました。

 

 

 

試合当日!

第1試合のため朝早くに体育館に到着しました。

 

さすが大阪を代表するプレーヤー達です。

アップから迫力のあるダンクをかまします!!

 

 

 

 

相手は実業団1位のプレーヤーが多数在籍する、秋田です。

試合前、しっかりミーティングを行います。

 

 

 

いざ試合開始!

 

 

 

秋田は7割の確率でシュートを決めてきます。

それに負けじと激しい戦いになりました。

 

 

 

データを活用し勝利へ向け戦略を立てます。

ハーフタイムに入り20点ビハインド、ここからどう立て直すかの勝負です。

 

 

 

結果は 大阪55-100秋田

秋田の勝利です。秋田の高い得点力には驚きでした。

 

本国体は負けてしまいましたが、浅村と木村はスタッフとして

大阪を代表するチームに在籍し、得た経験は履正社でも発揮してくれることでしょう!

 

 

とてもいいチームでした。

 

 

お疲れ様でした!

 

  • NOW AND HERE 履正社卒業生の今。

スポーツ学科 バスケットボールコース