アスレティックトレーナーコース

数多くの実績が信頼の証。10名以上のAT資格保持者が徹底指導。

  1. 川上 晃司先生の画像です。
    01

    強力な指導陣が一人ひとりをサポート。
    AT資格が2年間で取得できる。

    履正社は日本体育協会から認定を受けた「適応コース承認校」で、
    数多くのAT資格保持者を輩出しています。
    考え抜かれた独自のカリキュラムで、2年間でのAT資格取得をめざします。

  2. 実習時の画像
    02

    全国レベルの履正社高等学校の
    運動部を中心に実習を経験。

    ATの資格を取得するには、所定の科目についての知識を習得するとともに、現場での実習を経験することが不可欠です。本校スポーツ学科のほか、ハイレベルな高校スポーツの現場である履正社高校(姉妹校)を中心に実習経験を積むことができます。

  3. 徹底サポートイメージ
    03

    10名以上のAT資格保持者が
    教員として指導。

    10名以上のAT資格保持者が、資格試験対策はもちろん、資格を活かした卒業後の進路相談まで徹底サポートします。

  4. AT資格者イメージ
    04

    日本体育協会公認
    アスレティックトレーナー(AT)資格とは。

    ATとは、アスリートのリハビリテーション・コンディショニング・トレーニングの専門家。ケガの予防や応急処置だけでなく、健康管理としてのメディカルチェックなど、活躍のフィールドは多岐にわたります。資格試験の難易度が高く、有資格者は現在日本に2,500名程度しかおらず、AT資格取得は大きなステータスになります。

高校サッカーに日本一チームのトレーナーとして

アスレティックトレーナーコース 2009年卒業
太成学院大学高等学校 出身

山下 直人 石川県 星稜高等学校 勤務
サッカー部 トレーナー

卒業生画像

最も大切なのは選手の体調をしっかりとケアすることです。

私は現在、石川県の星稜高校のサッカー部でトレーナーをしています。ケガをした選手のリハビリやトレーニング指導、試合に帯同して選手のケアを行うことが仕事です。全国高等学校サッカー選手権大会で2013年ベスト4。2014年の準優勝を経て、2015年は全国優勝と、一つひとつステップアップしてきました。星稜高校に来て3年目ですが、当初の2年間は寮監として協調性や人間性を大切にするよう指導していました。その当時の生徒が全国優勝した中心選手でした。トレーナーになって最も心がけたことは、選手たちがケガをしないように指導をすることで、今はスタッフと協力しながら約120名の選手をケアしています。

川上 晃司先生の画像
  • アスレティックトレーナー資格
  • PHIピラティス資格

川上 晃司先生の画像

  • 足立 麻由佳先生の画像
  • 狩野 祐司先生の画像
  • 川上 晃司先生の画像
  • 小田 啓之先生の画像
  • 春木 淳二先生の画像
  • 須田 翔平先生の画像
  • 吉川 友巳奈先生の画像
  • 中野 道治先生の画像
  • 小山 幹生先生の画像
  • 田中 祐樹先生の画像
  • 﨑濱 星耶先生の画像
  • 左スライダー
  • 右スライダー
  • 足立 麻由佳先生の画像

    足立 麻由佳 先生 担当科目:テーピング/救急処置法/トレーナー特論/
          AT理論講座Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ/AT現場実習

    • はり師・きゅう師
    • 鍼灸学修士
    • 中高教員免許状(保健体育)
    • ViPR インストラクター
    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 日本トレーニング指導者協会
       公認トレーニング指導者(JATIーATI)
    • PHI ピラティスMATⅠ&Ⅱ インストラクター

    豊富な実習で現場経験を積み、選手とともに挑戦する人になろう。

  • 狩野 祐司先生の画像

    狩野 祐司 先生 担当科目:アスレティックリハビリテーションⅠ・Ⅱ/AT概論

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 理学療法士
    • スーパーラグビー「サンウルブズ」トレーナー

    テレビで見るスポーツ選手は元気ですが、裏では苦しいケガから復帰しようとしている選手も。影の部分をサポートできる仕事のスキルを身につけよう。

  • 川上 晃司先生の画像

    川上 晃司 先生 担当科目:コンディショニング実技

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 日本アンチドーピング機構テクニカルオフィサー
    • ソフトテニス男子ナショナルチームトレーナー
    • 健康運動指導士

    やる時はやる、楽しむときは楽しむ! トレーナーの育成も授業も、メリハリのあるものにしたいと思います。

  • 小田 啓之先生の画像

    小田 啓之 先生 担当科目:スポーツ生理学・トレーニング科学

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 体育学修士
    • NSCA‐CPT

    常に前向きに、そして積極的に取り組みましょう。そうすればきっと、目標は達成できます。

  • 春木 淳二先生の画像

    春木 淳二 先生 担当科目:解剖学・現場実習

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • はり師、きゅう師
    • 日本トレーニング指導者協会公認トレーニング指導者(JATIーATI)

    常に前向きに、そして積極的に取り組みましょう。そうすればきっと、目標は達成できます。

  • 須田 翔平先生の画像

    須田 翔平 先生 担当科目:JATI対策講座/AT現場実習

    • はり師・きゅう師
    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 日本トレーニング指導者協会 公認トレーニング指導者(JATIーATI)
  • 吉川 友巳奈先生の画像

    吉川 友巳奈 先生

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 健康運動実践指導者
  • 中野 道治先生の画像

    中野 道治 先生

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • NSCA-CPT
    • NSCA-CSCS
  • 小山 幹生先生の画像

    小山 幹生 先生

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • はり師・きゅう師
  • 桑原 匠司先生の画像

    田中 祐樹 先生 担当科目:トレーナー実習

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • はり師・きゅう師
  • 桑原 匠司先生の画像

    﨑濱 星耶 先生 担当科目:スポーツ医学Ⅰ・Ⅱ/コンディ ショニング/
          アスレティックリハビリテーションⅢ・Ⅳ

    • 日本体育協会公認アスレティックトレーナー(AT)
    • 日本トレーニング指導者協会 公認トレーニング指導者(JATIーATI)

ご質問 & ブログ情報

  • 資料請求はこちら
  • line riseisha
  • オリジナルスマホアプリ
  • オープンキャンパス